【クリアド】2月掲載|ファイナリスト発表

最優秀作が実際に新聞広告となる、GOOD INNOVATION LABプレミアム会員向けの啓発広告コンペ「クリエイティブ・アド」。課題「2月14日「予防接種記念日」に予防接種について考えるきっかけとなる新聞広告」の「全ページデザイン部門」と「キャッチコピー部門」のファイナリストが決定しました。※掲載日は2月13日に変更となりました

最終審査は1月28日19時から、奈良新聞デジタルのvimeoで配信、審査は西島知宏氏、武重浩介氏によって行われます。

【ゲスト審査員】

武重浩介(たけしげ こうすけ)
電通入社後、日本・海外で6年間の営業職を経て、クリエイティブ局に転局。クリエイティブ・ディレクター/コピーライターとして、企業ブランディング、広告キャンペーン、新規ビジネス開発の実績多数。2016年よりロンドンのmcgarrybowenにクリエイティブ・ディレクターとして勤務。インターナショナルクライアントのグローバル及び欧州マーケットを対象としたブランディングキャンペーンを中心に手掛ける。CANNES LIONS、D&ADなど海外広告賞受賞。東京コピーラーターズクラブ会員。2016年カンヌライオンズ審査員。

この記事は無料会員限定コンテンツです。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

この記事の残り文字数:1503文字

会員登録して続きを見るログインして続きを見る
お気に入りに登録

関連記事

【クリアド】7月掲載|最終審査動画

【クリアド】7月掲載|ファイナリスト発表

【参加受付中】コミュニケーションプランニング講座

【クリアド】6月掲載|最終審査動画