【クリアド】10月掲載|ファイナリスト発表

最優秀作が実際に新聞広告となる、GOOD INNOVATION LABプレミアム会員向けの啓発広告コンペ「クリエイティブ・アド」。
課題「10月15日『世界手洗いの日』に手洗いの重要性を考えられる新聞広告」のファイナリストが決定しました。

今月の最終審査は9月28日19時からGOOD INNOVATION LABのvimeoで配信します。審査は西島知宏氏、島津裕介氏によって行われます。

【ゲスト審査員】

島津裕介(しまづ ゆうすけ)

クリエーティブディレクター/コピーライター/CMプランナー。1976年生まれ。乙女座。近年の主な仕事に、明治R-1「体調一番地シリーズ」「受験生に聞きました-墾田永年私財法」リクルート「リクナビNEXT-次の生き方が気になってきた私」オリックス不動産「すみだ水族館-チンアナゴ顔見せ祭り」「京都水族館-変態予告」別府市「湯~園地計画」など。CannesLions、Spikes Asia、ADFEST、ACC賞等。

【キャッチコピー ファイナリスト一覧】※順番は申込順です

この記事は無料会員限定コンテンツです。
続きをご覧になりたい方は会員登録またはログインをお願いします。

この記事の残り文字数:195文字

会員登録して続きを見るログインして続きを見る
お気に入りに登録

関連記事

【クリアド】12月掲載|最終審査動画

【クリアド】12月掲載|ファイナリスト発表

【参加受付中】コピーライターをめざす学校

【クリアド】11月掲載|最終審査動画